岳南のプロデュース記

岳南Pがアイマスを求めて国内外をさまよう様子を収めたブログですよ

アイマス台湾紀行①

お疲れ様です、岳南です。

さて、先日行われましたアイマス台湾公演

"THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS First Time in TAIWAN"

f:id:gakunanP:20170429204143p:plain

 

に、日本よりJTBの公式ツアーCコースを利用して二日間参加してきました。個々の記事では、ライブレポートとはまた別に僕の個人的な台湾旅行のお話をさせてもらおうと思います。ちなみに始めての海外旅行でした。

ではでは、早速本文に行きましょう

・岳南的台湾旅行 一日目

まず初日です。4/20日は木曜日、16時頃静岡を出発しました。この日が実は一番きつかったんじゃないかと今では思っています。

まず、新幹線に乗り込みます。浜松までは定期券を所持しているのでひとっ飛びです。

だいぶ大荷物ですがこんな感じで移動をしていました。浜松まで新幹線で音速移動したあと、その後は遠州鉄道に乗車します。

f:id:gakunanP:20170429204357j:plain

遠州鉄道では自動改札もなく、レトロな硬券切符での乗車でした。なかなかノスタルジックな感じで楽しかったですよ。

さて、遠州鉄道を自動車学校駅で降りまして、一路向かうは東名浜松北バス停でございます。

そう、高速バスで大阪まで移動しますよ

f:id:gakunanP:20170429204615p:plain

JRのハイウェイバス東海道昼特急号で一路大阪へ。これはなかなかきつい移動でしたが、5時間ほどで無事大阪駅に到着しました。

f:id:gakunanP:20170429204905j:plain

さてさて、本来であれば大阪駅周辺のカプセルホテルで一泊といくところでしたが、直前になり貧乏性を発動。その日のうちに関西国際空港ヘ向かい野宿を敢行することにしました。その後、JRと南海電鉄を乗り継ぎ関西国際空港駅へと向かいます。

南海電鉄空港快速?車内において、疲れ果てた私です。

 

そして、関西国際空港に無事到着。まず向かったのはエアロプラザ二階の

リフレッシュスクエアでございます。ここでは後述の関空カードがあれば一泊1600円ほどで利用できるとのことなので、早速チェックイン。

こんなフラットシートのお部屋を無事確保することができました。ちなみにかなり数は少なかったので利用を考えてる方は早めのチェックインをおすすめします。

 

さて、ここでトラブル発生です。関空カードは事前に登録していたのであとはカウンターで受け取るだけだったのですが、第一ターミナルのカードカウンターは23時までの営業とのこと。現在時間23時10分。

 

はい、詰みましたね。

 

だかしかし、捨てる神あれば拾う神あり。第二ターミナルのカードカウンターは24時間営業とのことで、シャトルバスを使って第二ターミナルへ向かいます。その後

無事に関空カードゲットし、初日の旅はこれにて終了。リフレッシュスクエアのドア仕切りもないベッド(仮)でなんとか寝付き、旅の二日目が始まるのです…

 

というわけで、第一回はここらへんで終わりです。当面はこの紀行を完成させることを目標にしますので、どうかお付き合いの程を。では今日はここまでです。

岳南